人形劇をもっと 人形劇をもっと

全人協について

人形劇を専門とする劇団等の団体や個人の、志や願いをもとに、それぞれがより豊かに実現、展開できることを願って、情報の交換、経験の交流をしながら、共通の諸問題を考え、専門家としての基盤を整備していこうとする組織です。
全国各地でのフェステバル的な取り組みや、研究会、調査活動等の協働を通して、人形劇の普及と芸術性の向上を図り、ひいては現代演劇での人形劇表現の独自性への理解と支持を広げ、あわせて社会的、経済的地位の向上をめざして活動しています。

お知らせ

  • 「みんなで人形劇」が始まります
  • ホームページをリニューアルしました
  • 【緊急声明】私たちはいかなる戦争にも反対します!

みんなで人形劇

もとは淀橋第三小学校だった芸能花伝舎で続けてきた「一年一組パペットシアター」が、より多くの幅広い世代に人形劇を届けるため、装いも新たに「みんなで人形劇」として開催します。今年度は全国各地で活躍中の5つの加盟劇団が、9月から月に一回 西新宿で人形劇をお届けします。

文化庁助成事業

  •  専門人形劇演技者 育成講座
    2022年度は全国で14講座を開催します。人形劇のプロ演技者を対象としていますが、演技者ではない方、アマチュアで活動されている方もご参加いただけます。
  •  幼児対象人形劇による巡回公演
    幼稚園・保育園等に、幼児の鑑賞に特化した優れた専門人形劇作品を派遣します。
  •  ARTS for the future!2
    コロナ禍からの文化芸術活動の再興支援事業。全人協加盟劇団の中から13団体による、「人形劇全国公演2022」。
    多種多様なスタイルのファミリー人形劇公演を全国5地域で開催します。